『学級委員に、なりました。』episode73【あらすじ&感想】

スポンサーリンク
学級委員に、なりました。 学級委員に、なりました。
スポンサーリンク

web漫画/学級委員に、なりました。【第73話あらすじ&感想】~異業種交流会レポート~

学級委員に、なりました。【episode73】 を一言で

美紅ちゃん「好きな人が出来たんです」と言って修也の誘いを断り、気持ちの整理に努める

学級委員に、なりました。【episode73】の あらすじ

ホームルーム後、掲示物の張替え作業を終えた美紅ちゃんと修也は、掲示板の前で並んで話していた。
「…あのさ、今日も…このあと、一緒に勉強しない…?」
修也が切り出す。

どき、どき
美紅ちゃんの心臓が鳴る

藤崎くんと一緒に勉強…?

どき、どき、どき

表向きは無反応な美紅ちゃんの様子を、修也はちらっと見る。
「…美紅ちゃん?」

美紅ちゃんの心臓はますますドキドキする。昼間に愛花にと話したことが頭をよぎる。

友達を好きになることってあるんでしょうか…?
どうしよう
藤崎くんのこと意識し始めた途端に
心臓がどきどきしてとまらない
こんな状態で一緒に勉強なんて…とてもできない

……やっぱり私…
藤崎くんのことが…
好きなんだ………

「きょ…今日は…家で…ひとりで勉強します」
美紅ちゃんは答えた。
「………そっか」
修也は残念そうに答える。
「そだよね、ごめん、ひとりの方が集中できるよね」

美紅ちゃんは慌てて否定する。
「…っち、違うんです…!藤崎くんが誘ってくれたのは嬉しいです…っ、でもあのいまは…気持ちの整理が出来ていなくて不安定というか…一緒にいたら迷惑をかけそうなので、ひとりで考えた方がいいかなって」

それを聞いて修也はきょとんとしている。
「気持ちの整理…?」
美紅ちゃんは、顔を真っ赤にして言う。
「……私、す…好きな人が…出来たんです…」

修也はまっすぐに美紅ちゃんの顔を見つめた。美紅ちゃんは続ける。
こんな気持ちはじめてで、どうコントロールしたらいいのか…今はわかりません。だからごめんなさい…今日は帰ります」

***

美紅ちゃんが帰った後、修也は一人、教室に残されて、ぽかんとしながら考えていた。

好きな人が出来たんです

と言った美紅ちゃん。

…誰⁉

ついこの前俺と話したときは
好きな人いないって言ってたのに
この短期間でできた好きな人…?!

美紅ちゃんのまわりでそんな人物…

修也の脳裏によみがえったのは、目の前で壁ドンをしていた生徒会長と美紅ちゃんの姿だった。

あいつかーー!?

え…ちょっと待って、
俺が地道に築いてきた関係を…
壁ドンひとつで
全部もってかれた…!?

いやまさかそんな…
でもそれ以外に
思い当たる人物が…

修也は一人うつむいた。

…マジか

***

美紅ちゃんは家に帰ると、自分の部屋の机に座った。ノートなどの勉強道具は開かずに、考えこむ。気持ちの整理中だ。

好きな人が出来たら
どうすればいいんだろう…

告白…
したりするのかな…

美紅ちゃんは一人、かぁっと赤くなる。

でも
藤崎くんには
好きな人がいる…

好きな人に好きな人がいるときは
どうしたらいいんだろう…

これって
い…いけないことなのかな…

…私のこの気持ちは
藤崎くんにとって迷惑かな…

ToBeContinid

 

学級委員に、なりました。【episode73】の 感想

お互いが相手に好きな人がいると知っていて生じるすれ違いが見事に発動してしまいましたね。美紅ちゃんは修也に好きな人がいると知ってはいるもののそれが誰か、ということまでは考えていません。

むしろその状態で、自分が修也のことを好きになってしまって、修也に迷惑がかからないかどうかを、心の整理をしながら(笑)心配しているようですね。

一方修也は、美紅ちゃんに突然好きな人が出来たと言われて、勝手に相手にあたりをつけてしまいますね。見当はずれなんですけど。。。美紅ちゃん、明らかに困っていたのに、何故その誤解が生まれたのでしょうか。

壁ドンの威力は、冷静でいられなくする修也に対しての方が有効だったみたいですね。愛花や永斗が二人が悩んでいる内容に対して、「あんただよ!!」って全力で言いたくなるだろうな…と思います。むしろ、読者も叫びたいですよね。

私としては、告白するつもりではなくて、好きな人に対して「好きな人がいる」「好きな人ができた」と伝える気持ちがイマイチ理解が出来ません。伝えるメリットがあまりないとおもいませんか?変な誤解も生んでしまっていますし。。。でもそれは、少し冷静な目線で見ているからでしょうか。それとも、私が少し打算的すぎるからでしょうか。純朴な美紅ちゃんと修也くんだから、学生同士の普通の会話をしているだけでも、なんだかとってもかわいい感じになるわけですし。ちょっとやさぐれたイチ読者としては癒されます。

最後になってしまいましたが、連載再開して本当に良かったです。

『学級委員に、なりました。』とは

WEB漫画アプリ「comico」にて2016年~連載。作者はノエノ。2018年5月から長期休載に入ったが、2019年1月に連載に連載再開。休載前は週間連載だったが、連載再開後は隔週更新に変更。

学級委員になったふたりとその周囲の人たちの物語。

【登場人物の紹介はこちら】

『学級委員に、なりました。』【登場人物の紹介】

コメント